対談|福井駅近く。矯正「専門医」が在籍する矯正歯科みねた。越前市・敦賀市からも多数来院

メールでの診療予約、個別相談はこちら 0776-23-1180
駐車場完備  日曜も診療(月2回休診)
対談 Interview

 

矯正治療とは、患者様の人生に「笑顔と自信」を与える仕事である。

+この仕事をしていてのやりがいは何ですか?

治療を終えられた患者様からよくお手紙を頂くことがあります。

 

「すごく自信がつきました!ありがとうございます!」

「性格が明るくなりました。今後はもっと多くの人と友達になっていきたいです」

「人前で笑えなかったのですが、自信もって笑えるようになりました!」

 

院長1

このようなお手紙を頂きます。

月並みですが、このようなお言葉を頂く

ことが、私のやりがいです。

 

多くの患者様を診てきて感じる事は、

矯正治療は「人の人生を変える力がある

ということです。逆に言ってしまうと、

人の人生を変えてしまう責任を負う

とも言えます。

 

医療人の責任として常に研鑽は当然ですが、それと同じレベルで、どれだけ患者様の現状を把握し、どれだけ患者様の心に寄り添えるか。これが大切だと日々感じています。

 

 

 

+先生の診療スタイルはどのようなものですか?

固定観念にとらわれない」ということです。

 

歯科材料・技術は日進月歩の世界です。日々、新しいものが生まれています。

 

このような状況で、昔ながらの材料・技術にとらわれていたら進歩はありませんし、患者様に対してもよりよい治療はできません。

 

なにも、昔のものはダメと言うつもりはありません。

 

ある一定の考え・スタイルに縛られないということです。良いと感じたものは、昔のものでも、新しいものでもドンドン取り入れる姿勢が大切だという事です。

 

そのためには、様々な文献を読み、勉強会などに参加し、常に情報を取り入れる姿勢を忘れてはいけないと考えています。

 

院長2

また、患者様に対して、「常に対等でありたい

という思いが強いです。

 

昔の医療では、ドクターが上で、患者様が下という

関係がありました。

これでは、患者様の意向が反映されず、

ドクターによる独りよがりの治療に終始することに

なります。

 

これではいけない。

 

対等な関係を築くことで、患者様が本音(意向)を伝えやすい環境を作り、それを治療に落とし込んでいく。これが私の目指す歯科医療です。

 

 

 

+読者にメッセージをお願いします

私は、矯正治療を通して「その方の人生をより良くしていく」「その方の幸せに責任を持つ」という強い想いで診療にあたっています。

 

歯の悩みは様々だと思います。

良い治療は、話し合いからしか生まれません。

 

会話

 

これまで感じてきたコンプレックス、歯並びへの理想等、すべて私にお話しください。

うまく表現できなくとも、可能な限りその想いを私の方で汲み取ります。

 

共に語り合いましょう。

 

 

 

+個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

個別相談

インターネット予約

0776-23-1180

△日曜日は不定休に休診します。 

 

 

+症例集

当院の症例をご紹介いたします。

詳しくは症例集をご参照ください。

 

 

+料金表

矯正治療費をご紹介いたします。

詳細は料金表をご参照ください。